ホーム猫を迎える準備記録 ≫ それは運命?トントン拍子に迎える子猫が決まりました

それは運命?トントン拍子に迎える子猫が決まりました

出会いは突然来るものなんですね。

時々見に行っていたブリーダーさん紹介のサイトで「運命の子を」見つけました。

いつもは、可愛いなと子猫を眺めているだけで、行動をおこそうという気にならなかったのですが。その時は、なんだかビビッと来たのです。

探していたのは「この子だ」という直感のようなもの。

ちょうど夫が近くにいたので「この子が欲しい」と訴えました(笑)

最近ではしょっちゅゆう新しい猫が欲しいと騒いでいたもので、「いいんじゃない」と夫♪

その場ですぐに、見学申し込みをしてしまいました。

おいおい、ブリーダーさんの場所を確認しろよ、という話ですが(汗)

おそらく我が家からは約3時間くらいかな、でも、首都高を抜ける必要の無い場所でしたので、なんとか行けそうです。

留守の間、母をどうするかですけれど、いつも遊びに行っている伯母の家に連れて行って、戻ってくるまでお世話になろうということにしました。

お問い合わせした後は、サイト内のフォームからやりとりができるようになっていましたので、そちらでのやりとりになりました。

私か申し込んた猫ちゃんは、先に問い合わせした方がいたようで、そちらの方が優先になるようでした。

その方の見学が終わって、どの子を譲り受けるか確定してから、私の方に交渉権が来るのでしたが、幸い、その方が別の子に決めたそうで、私は希望した子を迎えることができるようになったことをお電話で知らせていただきました。

一目惚れからトントンと話が進んでいって夢のようです。
一目惚れした仔猫情報はこちらです →メインクーン・シルバータビー&ホワイト

本来ならまず見学に行って説明を聞いてから、改めお迎えに行くのです。

でも、ブリーダーさん宅が少し遠いことから、子猫がお迎えできる状態 (生後45i日以降) になってから訪問して、見学とお迎えとを同時にすることにしています。

シルル

関連記事

コメント

Re:ゆここさん

>ゆここさん
そうだったのですね。ご縁を感じます。
オジュバちゃんも目をひきつける魅力的な子ですよね。
きっと幸せな生活が待っていると思います。
お互い大事に育てましょうね♪

茎葉(くきは) | 2016.03.24 07:19 | URL


くきはさんへ

コメントありがとうございます。
まだお迎えの日程は決まっていませんが
シルルちゃんの兄弟の
ブラウンクラシックタビーandホワイトの
子猫ちゃんを迎える予定です。
名前は、オジュバと付ける予定です。
シルルちゃんの成長日記
楽しみに見させてもらいますね。
こちらこそ、宜しくお願いします。

ゆここ | 2016.03.23 19:24 | URL


Re: ゆここさん

> ゆここさん

ご訪問ありがとうございます。
まだ開設したぱかりなのに見つけていただいて嬉しいです。

それにしても奇遇ですね。
シルルの兄弟のオーナーさんなられたのでしょうか?
これをご縁に、ぜひぜひ仲良くしてください。

茎葉(くきは) | 2016.03.23 16:00 | URL


子猫

はじめまして、
たまたまメインクーンの成長日記と
検索してこちらのプログを発見しました。
実は、わたしが先に問い合わせをして
違う子猫ちゃんにした者です。
非常にビックリしました。

ゆここ | 2016.03.23 13:16 | URL














管理者にだけ表示