ホームシルル成長日記 ≫ 動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきたよ

動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきたよ

シルルだよ♪ 今日は動物病院へ行って来た。

またキャリーに入れられちゃったけど、この前ほどは鳴かなかった。くきはが一緒なのが解ってたからね。

でも、ちょっとは鳴いたの。だって不安なんだ。

動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきた

病院で先生にご挨拶したよ。体重量ってもらったら1.2kgくらいだったのだ。

でも、お注射はしなかった。ボクは今生まれてから2ヶ月半くらいだから、3か月目に近くになってからの方がいいって、先生の判断みたい。

動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきた

↑これ。ボクの自撮り。 実際ボクが撮ったんじゃないけど、くきはに抱っこしてるところなんだ。


くきはです。2回目のワクチンを打ってもらおうと、行きつけの病院へ行ったのですが、先生の判断で、生後3ヶ月近くなってからがいいだろうということでした。

それで、来月、ゴールデンウイーク開けに行くことにして、今回はご挨拶だけしてきました。

動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきた

キャリーに入って移動する時に鳴きすぎるのではないかと心配していたのですが、少し鳴いたものの落ち着いていたのでひと安心。
前回のキャリー移動はこちら →キャリーの中で大暴れ♪ボク、メインクーンのシルルだよ。

病院の待合室で30分くらい待ったのですが、その間はおとなしくキャリーの中に寝転んで静かにしていられました。

動物病院へ行って獣医先生にご挨拶してきた

生後71日目。好奇心旺盛で、お部屋の外への興味が出て来ました。私が部屋の外へ出ていると、ドアのところで待機していて、ドアが開くと廊下へ飛び出して行こうとするので気が抜けません。

もう少し大きくなったら、夜に家の雨戸を閉めてから部屋の外も自由に歩かせてもいいかなと思っています。でも今の体の大きさでは、隙間に潜り込んだらどこにいるか見失ってしまいそうです。

シルル

関連記事

コメント













管理者にだけ表示