ホームシルル成長日記 ≫ 毛並みを整えてもらったよ。毛が細すぎてブラシやコームが使えなかった。使ったのはなんと?

毛並みを整えてもらったよ。毛が細すぎてブラシやコームが使えなかった。使ったのはなんと?

シルルだよ♪ 今日も甘えっ子モード。

くきはに抱っこをねだってニャーニャー鳴いちゃった。肩のとこに抱えてもらうと楽ちんなのだ。

毛並みを整えてもらったよ。

今日はくきはがずっとパソコンのとこいたから、ボクもキーボードのとこで邪魔してた。ボクもキーボード打てるのだ。

5555555555555555555555555555555555555555FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFUUUUUUUUUUUUUUUUUUUU-------------- ほらね。

ボクが映った動画とかも見たよ。チラチラ動くから面白かった。

毛並みを整えてもらったよ。

それから、くきはに毛を梳いてもらった。ボクの毛は細すぎて、くきはが持っているコームやスリッカーブラシは使えなかったらしい。

何を使ったかというとね、なんと「ノミ取り用の櫛」だってさ。ボクはノミなんかいないのに。


くきはです。シルルはすっかりパソコンのモニター前が定位置になってしまいました。

私がいるあいだは しょっちゅうこんな風で →らりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりりり まあ、そんなところも可愛いんですが。

毛並みを整えてもらったよ。

まだ仔猫のせいか、メインクーンの被毛はやわらかくてとても細いのです。ブリーダーさんのところでシャンプーをしてもらったそうで、今のところもつれることもなくてサラサラしています。

でも、早いうちからブラッシングに馴らそうと毛を梳こうとしたのですが、手持ちのスリッカーブラシは大きすぎ、長毛種用のコームは細い歯のところでさえ、毛がスルっと通ってしまい梳けませんでした。

とりあえず、落ち着いている時に手で毛を撫でてブラッシング気分。さわられるのは嫌がらないので、これもブリーダーさん宅での育ち方によるところが大きいのかなと思います。

ちょっと思い立って、先代猫が1度だけ使ったノミ取り用コームを使って梳いてみたらバッチリでした。今回はお手入れの練習なので、ほんのちよっとだけ軽くくしけずって終わりにしましたが、嫌がらなかったので良かったです。

毛並みを整えてもらったよ。

それと、歯のお手入れに馴らすため、お口の中を指で触る練習もはじめました。今のところはほんの1~2回。お口の横から人差し指を入れて、チョンとさわるだけです。こちらも静かに落ち着いている時を見計らってすれば、嫌がりませんでした。

シルルも新しいことに馴れないといけませんが、私自身もいろいろ覚えなくてはならないこともあって、そういうのも含めて毎日が楽しいです。

シルル

関連記事

コメント













管理者にだけ表示