ホームシルル成長日記 ≫ キャリーの中で大暴れ♪ボク、メインクーンのシルルだよ。

キャリーの中で大暴れ♪ボク、メインクーンのシルルだよ。

はじめまして、ボクはシルルでしゅ♪ メインクーンという種類の猫なのだ。生まれてから65日。まだ赤ちゃんだよ。

きょう、あんずママのお家から、くきはのお家へお引っ越ししたの。

ボク、メインクーンのシルルなのだ。

突然だったからびっくりした。キャリーケースに閉じ込められて、車に乗せられたから怖くて思いっきり鳴いちゃった。

あんずママが敷いてくれたペットシーツをぐるぐるにしちゃって、「出せ~出せ~」って叫んだよ。

あんまり必死で鳴いたから、息がハアハアしちゃって、くきはがおどろいて外に出してくれた。

なかなか落ち着けなかったけど、くきはの肩の上に乗っかったらちょっとずつ落ち着いて来たよ。

ボク、メインクーンのシルルなのだ。

それから新しいお家までずっと、くきはの肩のと車の背もたれの間に寝ていたのだった。らくちん、らくちん♪

そんなわけで、今日からボク、おしゃべりするね。聞いてくれると嬉しいな。

あ、くきはも何か言いたいらしいよ。


くきはです。念願叶って可愛い息子を授かったので、当ブログは本日から正式スタートです。

待ちに待ったお迎えの日、母を伯母の家に預けてから、ブリーダーさんのお宅へ出発しました。少々珍道中気味でしたが、なんとかたどり着いてあんずさんとお会いできました。

色々説明をしていただいて契約成立。おもちゃや、フードなどもいただいて親切にしていただきました。お世話になりました。

シルルはキャリケースの中に閉じ込められるのがいやだったのか必死で鳴き続けていて、そのうちに犬のようにハアハア荒い呼吸をするようになったので、あわてて外に出しました。

キャリーから出たら気が済んだのかケロッとしていたので、深刻な状態では無かったようで良かったです。

ボク、メインクーンのシルルなのだ。

お部屋についてからのシルルは、全然物怖じせず、まずは一通りお部屋の探検をして、その後は、あんずさんにいただいたおもちゃで長いこと遊んでいました。

「借りてきた猫」で、最初は警戒するかと思っていましたが、そんなようすもなく、しっかりご飯を食べ、水も飲み、ものすごいエネルギーで走り回っています。

トイレは1度抱っこして中に入れてあげただけですぐに場所を覚えたようで、自分からトイレに入ってすることができました。

ボク、メインクーンのシルルなのだ。

いただいたフードが入っていた外箱が気に入ったようで、中に入ってくるくるまわっていましたが、さすがに疲れたようで、最後にはとろんとしてきて、とうとう寝てしまいました。

ボク、メインクーンのシルルなのだ。

仔猫1匹でが加わったことで、我が家は一瞬で活気づきました。笑いが増え、家族の会話が多くなり、もうすでに、シルルはかけがえのない息子です。

シルル

関連記事

コメント

Re: ブタこさん

> ブタこさん
ありがとうございます。
待ちに待っていましたがようやく正式オープンできました。
ミャーコちゃんもハアハアありましたか?
はじめて見たので、ちょっとあわててしまいました。
何しろ仔猫を育てるのは20年ぶりなので、とても新鮮です。

茎葉(くきは) | 2016.04.22 04:18 | URL


待ってました、シルルちゃん!キャワユ~イ。くきはさん達がさっそくメロメロなのが手に取るようにわかります。

最初キャリーケースに入れられて不安だったんですね。犬みたいにハアハア、ミャーコもしてたことあったなぁ。

でもそこは子猫ちゃん、好奇心と遊びたい心が勝ってましたね。遊び疲れてコックリしてる姿のかわいいこと!これからの成長日記、楽しみにしてます。

ブタこ | 2016.04.21 16:41 | URL


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- | 2016.04.21 16:08 | URL














管理者にだけ表示