ホームシルル成長日記 ≫ 動物病院でワクチン注射してきたのだ

動物病院でワクチン注射してきたのだ

シルルだよ~♪ 動物病院へ行って来た。ワクチンの注射をされちゃったよ。

ホントは5月頃にしなくちゃいけなかったんだけど、くきはがびょーきで行けなかったらしい。それで、ようやく、とーちゃんとくきはに連れられて行ってきたのだ。

注射は嫌だけど、すぐに終わったよ。先生に「おとなしかったね」ってほめられた♪

2017年10月04日のシルル

それとね、くきはにじゃらしおもちゃ作ってもらったのだ。ボクがすぐに壊しちゃうから、丈夫なのを作ったよだってさ。


くきはです。シルルのワクチン注射をしに病院へ行って来ました。

本当は5月中旬頃に行かなくてはならなかったのですが、体調が良くなくて連れて行けず、ようやく10月2日に行けました。

去年買い換えていた大きなキャリーバッグに入れて、夫に運んでもらったのですが、夫でも「重い、重い」連発。病院で体重を計ってもらったところ、5.98kg。約6kgでした。重いはずです。

ちなみに昨年5月の2回目のワクチンの時は1.7kg、昨年10月の去勢手術の時は4.94kgでした。

骨格が完成するまでには2~3年かかると言いますから、まだまだ育っている途中。もっと大きくなるかしらね。楽しみです♪

2017年10月04日のシルル

シルルがじゃらしおもちゃをすぐに壊してしまうので、梱包用の麻ひもを三つ編みにしておもちゃにしてみました。

カシャカシャ音がしないので反応はいま一つでしたが、激しく動かしてやれば追いかけて遊んでいます。

麻ひもなら壊れにくいですし、壊れてもいくらでも作り直せます。それに噛めば歯磨きにもなりそうです。

2017年10月04日のシルル

シルル

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- | 2017.10.05 15:30 | URL














管理者にだけ表示