ホームシルル成長日記 ≫ 避妊手術されちゃったよ。ボクは怒ったのだ。

避妊手術されちゃったよ。ボクは怒ったのだ。

シルルだよ~♪ ボクは怒ったのだ。
なんだか知らないけど、動物病院へ連れて行かれちゃったよ。
何されるんだろうって不安になってたら、くきはは帰っちゃうし、どうしていいかわからなくなったよ。

獣医さんが麻酔のお注射しようとしたから、ボク怒ったのだ。それで、助手さんに噛みついちゃった。だって、だって、怖かったんだもん。

避妊手術されちゃったよ。

それでね、気がついたら、 病院のケージの中で、お尻痛いんですが~
 くきははいないし、ボク捨てられちゃったのかしら、

心配して落ち着かなかったけど、朝になってから、くきはが迎えに来てくれたから、ホッとしたのだ。

でね、帰る前にお注射3本もされたから、ぼく嫌でウーウー唸っちゃった。攻撃する気満々だったから、獣医先生がビックリしてたよ。メインクーンでここまで気が強い子ははじめてだって。

お家へ帰ったら安心して落ち着いたよ。だけど、何これ? 首に変なものつけられて邪魔でしょうが無いよ。
しばらく我慢しなさいだって、困るなぁ。

避妊手術されちゃったよ。

くきはです。無事手術して1泊入院、今朝ほど迎えに行って来ました。

私は元気な姿をみて、ひと安心だったのですが、手術の時にシルルがやらかしたらしく(汗) 

麻酔の注射を打つ時に暴れて、助手さんの手に噛みついてしまったとのこと。
確かに赤ちゃんの頃から気が強くて、私を引っ掻いたり噛んだりはよくあることでしたけれど、最近は大人になってきたせいか、噛んでも甘噛みになってきたのですけどね。
手術なんて異常な環境で自分を護るための行動だったのかもしれません。

獣医さんには、こんな状態では今後何かあったとき治療が難しいですよと言われてしまいました。

一般的な意味で言ったのだと思いますが、「叩いたりしてませんよね」とも言われて、虐待でもしているのではないかという感じで言われたのでちょっとショック。
先生~ クロロの頃から私を知っているのに、そう言いますか? と、少し傷つきましたけれど、まあ、それほどシルルが攻撃的だったのでしょう。

私の育て方がどこか間違っているのかもしれないと悩み中です。

避妊手術されちゃったよ。

自宅に戻ってからのシルルは、しばらくは落ち着きなくウロウロ歩き回っていましたが、今は落ち着いて寝ています。

やはり、エリザベスカラーが気になって落ち着かないみたいですが、座布団やクッションにもたれたり、段差のあるところで寝ると具合がいいらしく、おとなしく横になっています。

シルル

関連記事

コメント

Re: タイトルなし

> ゆここさん
トラブルもありましたが、
無事手術も終わってホッとひと息です。
兄弟でも性格が違うのですかねぇ
それとも、私の育て方が悪いのかもしれません。
でも、性格のキツさもひっくるめてシルルですものね。

茎葉(くきは) | 2016.09.29 20:30 | URL


くきはさん、こんばんはm(_ _)m

シルルちゃん無事手術終了できて、良かったですね。

攻撃しちゃいましたか〜
よほど不安だったんでしょうね。
こちらからしたら、冷や汗ものですが(T ^ T)

シルルちゃんは、先生にメインクーンにしては気が強いと言われたんですね。
猫だけに多少猫かぶりはありますが、
オジュバは、先生に大人しいと言われました。
だけど、
ちょっと気難しいところがあるかも?
兄弟でも性格は、いろいろですね。

早くエリザベスカーラー取れると良いですね。


ゆここ | 2016.09.28 21:14 | URL














管理者にだけ表示