ホームシルル成長日記 ≫ ひとりでお留守番してた。

ひとりでお留守番してた。

シルルだよ♪ くきはが  午前中おでかけだったから、ボクはお留守番。

一人になると、さびしいからね、ちょっと鳴いちゃうのだ。ボクは2階にいるんだけど、くきはが玄関にいても声が聞こえるくらいだって。少ししたらあきらめて寝ちゃうけどね。

silulu2016-0621-01.png

お留守番で困るのは、お腹がすいてもご飯がもらえないことだよね。

お腹ぺこぺこで我慢してたから、くきはが帰ってきてから猛烈にお腹すいたアピールしたよ。

silulu2016-0621-03.png

ここのところお腹の調子が良い感じだけど、油断するとまたピーピーなるから、お腹いっぱいになるほどはもらえないんだ。それがちょっと不満なんだけどね。

でも、4~5時間おきには食べられるから、マアマアだよね。


くきはです。今日は私の気晴らしの日で、月に1回のお楽しみ。手作りパン教室に遊びに行ってきました。

今回のメニューは湯こね種で作る食パンと、ベリーをたっぷり入れた生地に、クリームチーズのフィリングを折り込んだパンでした。

最近は自宅ではほとんどパンを焼かなくなってしまいましたけれど、新しいレシピを習うのは楽しみにしています。

パン

シルルが来てからは2回目になるのですが、今回は引っ掻かれたキズが両手にたくさんついているので、他の受講生さんたちに言いわけをするのが気まずい感じでした(汗)

長袖を着ていけば良かったのですが、暑いので半袖のままだったのですよね。知らない人が見たら何事かと怪しむくらいです。

silulu2016-0621-02.png

シルルはお留守番の時、私が部屋を出た後しばらくはニャーニャー鳴いています。

子供が後追いしているようで、ちょっと可哀想な気もするのですが、しばらくすると忘れて、あとはほとんど寝ているようです。

silulu2016-0621-04.png

帰った時は、抱っこをねだってきて、アゴをなめたり、両手を首に回しスリスリしたり、毎回かなり熱烈に歓迎してくれます。

猫のことですから寂しかったからではないとは思いますが、そうされればやはり嬉しいものですね。

シルル

関連記事

コメント













管理者にだけ表示