ホームシルル成長日記 ≫ ボクのおもちゃ箱作ってもらった。たからもの公開するよ

ボクのおもちゃ箱作ってもらった。たからもの公開するよ

シルルだよ~♪ ボクのたからもの見せるね。

ボクがおもちゃを床のあちこちに放り出しておくもんだから、くきはが箱に入れてくれたの。

たからもの公開するよ

お部屋のすみっことか、テレビ台の下とか行方不明になってるのをみつけたら、この箱に入れておいてくれるのだ。

んーとね、今のたからものは、ネズミのおもちゃと、ふなっしーのストラップ、それから、歯磨き効果があるらしいプレッッェル型のおもちゃ。それと、ハンドタオルと、細長い花柄スポンジタオル。他にも、ケリぐるみがある。

それ以外のじゃらしおもちゃはみんな壊しちゃたのだ。

箱の中で遊べばいいのにって言われたけど、そうはいかないよ。くわえて床に出して遊んだ方が面白いもの。

silulu2016-0617-01.png

最近ね。お腹がすいてニャーニャー鳴いても、すぐにご飯がもらえないの。あと30分待って、あと1時間まってとか言われて、待たされちゃうから困るよ。

でも、おかげで、お腹の調子は良いみたい。

くきはです。床がシルルのおもちゃだらけで、つい踏んづけたりしてしまうので、シルルのおもちゃ箱を決めました。

と言っても、ただのダンボール箱なのですが、あちこちに転がっているのを拾って入れておくと、シルルがここから持って行って遊んでいます。

ただ、遊んだ後にお片付けはしてくれませんが(笑)

silulu2016-0617-03.png

以前は、パソコンの前の狭いスペースに長く伸びて寝られたのですけれど、最近は大きくなったので、はみ出すようになりました。

今はもう、シルルがパソコンの前にいる時には作業をすることがまったくできなくなりました。

silulu2016-0617-04.png

それから、お部屋の外への興味が出てきました。私が外からお部屋に入ろうとすると、ドアの前に待機していて、廊下へ駆けだしてしまいます。

階下は、特に暑い時期は通気のために戸を開け放ってあり、外にで出られてしまう危険があるため気が抜けません。

どんどん行動範囲が広がっていくのでしょうね。でも、シルルの世界はお部屋の中だけで我慢してもらわなくてはなりません。

シルル

関連記事

コメント













管理者にだけ表示